ロゴ
HOME>クチコミ>クマのタイプに合わせたコンシーラーで美肌メイク

クマのタイプに合わせたコンシーラーで美肌メイク

目元を触る人

目の下にできたクマは、コンシーラーを使って隠すことが出来ます。しかし、コンシーラーによってもそれぞれタイプや色などが違ってくるため、きちんと選ぶようにしましょう。まずは、口コミを参考に選んでみるのもよい方法です。

この話題の口コミ

リキッドタイプのコンシーラーなら綺麗に隠せますよ

クマを隠す上で、コンシーラーは必須です。しかしモノによっては、隠すつもりが反対に厚塗り感が出てしまったり、余計に目立ってしまったりすることもあります。スティックタイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、リキッドタイプなど、その種類は様々です。それぞれにメリットがありますが、中でもオススメなのがリキットタイプのものです。その名の通りリキットなので、とろりとした質感なので、肌馴染みも良いです。また他のタイプと比べても保湿力も高いので、目元の乾燥対策にもなります。またクマが出来る目の下は、顔の中でも動きのある箇所なので、お化粧が落ちやすいです。そこでヨレにくいリキットタイプのコンシーラーを使用することによって、化粧崩れを防げます。
【30代|女性】

茶クマはイエロー色のコンシーラーがおすすめ!

クマには、色々な種類があります。青、茶、からなどがその代表的なものとなります。その種類によってコンシーラーの色を使い分ければ、より効果的にクマを隠すことが可能です。例えば目のこすりすぎなどで色素沈着を起こし、メラニン色素が増加することが原因で出来る茶グマですが、これには同系色のイエローやベージュ系がオススメです。イエロー系のコンシーラーを塗ることによって、目元に明るさがプラスされる事によって、上手くカバーする事ができます。しかし明るすぎる色を選んでしまうと、反対に悪目立ちしてしまうこともあるので、自分の肌の色を確認した上で色選びをすると失敗がないでしょう。また硬い質感のものを選ぶとお肌に塗る際に摩擦を起こし、色素沈着をおこしてしまうので、注意が必要です。
【30代|女性】